健康診断

健康診断 check‐up

健康保険の給付対象になりませんので、医療費全額を患者さんにご負担いただくこととなります。

健診を受ける前に・・・

服装上下別れた楽な服装をおすすめします。
飲食できるだけ空腹の状態で来院してください。
水・お茶など糖分の入っていない飲み物は摂取可能です。
尿検査生理中の方は、お申し出ください。
心電図検査胸部、手足首に電極を付けます。ネクタイ、ストッキングは事前に取り外す(脱ぐ)かお控えください。
視力検査カラーコンタクトレンズは、お控えください。
裸眼でも検査しますので、コンタクトレンズの方は、外せるようにケースと保存液をご用意いただくか、眼鏡にしましょう。
診断書のお渡し通常1週間程お時間をいただきます。

 岡崎市在住65歳以上の方の特定健康診査(国民健康保険と後期高齢者医療保険加入者)

生活習慣病をはじめ、さまざまな病気の早期発見・早期治療はもちろん、病気そのものを予防することを目的にしています。自覚できない症状や隠れた病気を見逃さないためにも定期的に受けましょう。

  • 期間:令和6年6月1日から10月31日
  • 主な項目:身体計測、身体診察、尿検査、血液検査、血圧、心電図、胸部レントゲンです。
  • オプション項目
    • 前立腺がん検査(血液検査PSA値測定)・・・65歳の男性限定 自己負担額1,000円
    • 大腸がん検査(便検査)・・・一部の方に自己負担金あり。結果がわかるまでに2週間かかります。
  • 費用:無料
    • 健診の結果により、治療や精密検査などが必要な場合は自己負担(保険診療)となります。
    • オプション検査は、自己負担がある場合があります。
  • 岡崎市より送付される令和6年度特定健康診査受診票が必要です。事前にご記入いただき、健診当日にお持ちください。
  • 予約制ではありません。

 岡崎市の胃がん検診

  • 期間:令和6年6月1日(木)から令和7年2月10日(土)まで
  • 対象者:50歳以上の偶数年齢の方
    • 「受診券」に「胃カメラ可」の記載がある方
    • 前年度、胃内視鏡検査を受けられた方は、今年度は胃がん検診の対象になりません。
  • 費用
    • 50歳~69歳 5,000円
    • 70歳以上 2,000円
  • 検診の結果により、治療や精密検査などが必要な場合は自己負担(保険診療)となります。
  • 完全予約制です。
    • 事前に問診をご記入いただくので、受付窓口までお越しください。
    • 抗凝固剤(血をサラサラにする薬)を服用中の方は、休薬や他薬への変更が必要となることがあります。必ずご予約時に治療内容が分かるものやお薬手帳をお持ちください。 

 40歳からの特定健康診査 「集合B」

生活習慣病をはじめ、さまざまな病気の早期発見・早期治療はもちろん、病気そのものを予防することを目的にしています。自覚できない症状や隠れた病気を見逃さないためにも定期的に受けましょう。

  • 対象者:受診券の「契約とりまとめ機関」に「集合B」の記載がある方
  • 注意事項
    • ご加入の国民健康保険、健康保険組合などから届いた「特定健康診査受診券」に記載された、有効期限内に受診してください。
    • ご加入の健康保険組合や共済組合などによっては、一部自己負担金がある場合があります。負担額や負担率につきましては、同封の受診券や受診案内をご覧ください。
  • 予約制ではありません。

 雇用時の健康診断

事業者は、労働安全衛生規則43条にて、その労働者に対して次の項目の健康診断を行わなければならないと定められています。

診察
(問診)
1,500円
身体計測
(身長・体重・BMI・視力・腹囲)
血圧測定
聴力検査
尿検査
(糖・蛋白)
1,000円
心電図検査1,300円
胸部レントゲン検査2,100円
血液検査
(脂質・血糖・肝機能・貧血)
4,230円
文書料1,100円
合計11,230円

 国家資格免許・猟銃の所持許可申請・警備員の健康診断

受診されたことがある方のみお受けいたします。

診察
視覚機能
聴覚機能
音声・言語機能
精神機能
 

1,500円
麻薬、大麻又はあへんの中毒(尿検査)3,400円
文書料1,100円
合計6,000円

 その他健康診断

  • その他検査のご希望がありましたら、お問い合わせください。
  • 胃カメラ検査の健康診断は、岡崎市の胃がん検診のみ対応しています。